クリスマス絵本を子供と一緒に!絵本マニアが選んだクリスマス絵本は? | TVおもしろ情報局

クリスマス絵本を子供と一緒に!絵本マニアが選んだクリスマス絵本は?


Sponsored Link

christmasb04

12月に入りましたね、街はクリスマスツリーやイルミネーションでクリスマスムード一色です

今日は子供たちとこの時期ぴったりなクリスマスムード満載の
絵本をご紹介します

題して絵本マニアが選ぶ子供たちと読みたいクリスマス絵本!

 


まどから おくりもの (五味太郎・しかけ絵本(3))」  五味太郎著

この本は私の家にもあって子供と一緒によく読みました
窓からサンタさんが子供たちにその子にあうプレゼントを
あげようとしているんですが
みんなが集まってプレゼントを見せ合ったら・・・

ほのぼのした可愛いお話です

 

よるくまクリスマスのまえのよる」 酒井駒子著

酒井駒子さんの大人気シリーズよるクマですね

クリスマスの前のよる男の子が寝るときとても心配しています
それは男の子は悪いことをしてお母さんに沢山怒られてしまったからです
男の子はよるくまを抱っこしている母さんを見てとても羨ましがります。
だって僕は今日まだしてもらってないから・・・

なんかグッとくるお話です、私も4人の子供がいますが上3人は
下の子が生まれるとつい膝に来るのを我慢させていた気がするからです。あ~もっと上の子にも甘えさせておけばよかったと思ってしまう絵本です。

あなたはまだ後悔しなくてもいいですよね?

 

ぐりとぐらのおきゃくさま-A Surprise Visitor (CDと絵本)」 なかがわりえこ著・やまわきゆりこ絵

こちらも世界の大人気シリーズ

ぐりとぐらが森で遊んでいる時に雪の上に見つけた大きな足あと。
その足あとは自分たちの家までつづいていました。

家に入ると玄関にはまっかなコートが……。
そして中には大きな、ヒゲを生やして赤いズボンを履いている
おじいさんがぐりとぐらの為に
カステラを焼いています

ドキドキしながら楽しめるサンタクロースの絵本

 

クリスマスおめでとう ひぐちみちこ著

クリスマスはどうしてみんながお祝いするの?
という子供たちの疑問を優しく分かりやすい言葉で
伝えている絵本。

そこにはイエス様がどのように生まれられたのかが
天使やひつじたちを通して伝えています

日本にはあまり馴染みのないイエス・キリストの誕生の
お話をわかりやすく絵本に描かれています

 

クリスマス事典 国際機関日本サンタピア委員会監修

子供たちの「クリスマスってなあに?」
「サンタクロースってどこにいるの?」
などの疑問に答えてくれる1冊。

ちょっと表紙の絵は可愛くないけど
知りたがりの子供たちにはぴったりの絵本です

挿絵もたくさん入っているので読みやすい絵本です
わたしもこの1冊があればよかった・・・

 

ばばばあちゃんの クリスマスかざり (ばばばあちゃんの絵本) さとうわきこ著

ばばばあちゃんシリーズはお料理のレシピや工作、
ヒントが絵本を通して沢山書かれています

子供たちはばばばあちゃんとクリスマスツリーを作ったり
その飾りを作っていきます
思わず家でも子供たちが作ってみたい!と言うことうけあいです

 

とまだまだ沢山ありそうですが、本屋に行って

自分でお気に入りの1冊を見つけるのもいいかもしれません

 

子供たちもクリスマスプレゼントに絵本はどうですか?

 

 

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » 未分類 » クリスマス絵本を子供と一緒に!絵本マニアが選んだクリスマス絵本は?