相続人たち イ・ミンホ 5話あらすじ タンがついに韓国に帰ってくる! | TVおもしろ情報局

相続人たち イ・ミンホ 5話あらすじ タンがついに韓国に帰ってくる!


Sponsored Link

2015-01-25_215301
空港で抱き合っているタンとラヘルを見て
思わずその場を離れようとしたウンサンだったが
タンがそれに気がつき彼女を呼び止める
(ありえん状況だ・・・)
ラヘルに早々別れを告げて
タンはウンサンの元へ行ってしまう

タンはウンサンに電話をしなかった事を責めた
そしてウンサンの電話番号を教えるよう言うが
彼女はラヘルを気にかけ断る
動くことができないタンだった

ラヘルは飛行機でウンサンの税関申告書を取り上げてしまう

ウンサンは家に帰ると母親がいなくなっていた
そこにあった家具も・・・
慌てていると大家が来て母親は住み込みで
働くといって出て行ってしまったという

イ・ヒョシンが家に帰ると母親が家庭教師に文句を言っていた
(彼は彼女がすきらしいです)
勉強をしているとキム・ウオンから電話があるが出ない

翌朝母親が勤めている豪邸(タンの実家)にいって
そこに住む事になるウンサン
ウンサンが住めるように母親は若奥様をおどす

このふたりのやり取りは結構好きです

別居している妻と家にいる愛人が喧嘩をしていると
アメリカに行っていた兄のウオンが帰ってくる

ウンサンは旦那様に薬を持っていき
ご主人に挨拶をする

ウオンが父親に挨拶に行くと
弟のタンを呼び戻すように言われる
母親にもタンを韓国に戻すように言われるが
彼はタンを呼び戻す気はないみたいだ

ウンサンは黙ってアメリカに行ったことを
母親にあやまる
また、忙しいバイトと学校の日々が始まった
そしてチャニョンに借りていたお金を返した
2015-01-26_000918

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タンは韓国に帰りたいが兄が怖くて
帰れないでいた
彼にとって韓国に帰るのは
とても勇気がることだった

しかしやっと帰る決心がつき教授にレポートをだした
最後にメッセージを残して
「王冠をかぶるもの
その重さに耐えよ」と

韓国で
室長がタンを迎えにくる
タンは直接兄のところに迎えに行くが
ウオンはタンが帰るのを認めない

ウオンはホテルを予約し
家に帰る事を拒否する

タンが帰ったので嬉しがる
母親と会長
自分の部屋を懐かしそうに眺めているタン
彼はウンサンからもらった
ドリームキャッチャーを窓際に飾る

ウンサンはSNSでアメリカでの事を綴っていく
同じ屋根の下で・・・
2015-01-26_001658

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝タンは家にいると

女性の影を(後ろ姿)を目撃
不思議に思う

ウンサンは朝早く母にたたき起こされ
屋敷を出て行くように促される
眠気まなこでコンビニへ行き
テーブルに腰掛け眠る
そんな彼女を面白げに見つめるヨンド・・・

 

タンもとうとう韓国に帰ってきました!しかしなぜに兄はそんなに愛人の弟を目の敵に

するのかわかりません。会社を取られるのではないかと、とても危機感をもっている様子

タンが何度もウオンに「兄さんの心配するようなことはない」と言っても信じてもらえない

タンがかわいそうでした。あんなに拒否られてもお兄さんが好きみたいなので

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » ドラマ » 相続人たち イ・ミンホ 5話あらすじ タンがついに韓国に帰ってくる!