若曦(シャクギ)2~輪廻の恋のキャスト、あらすじ、相関図 | TVおもしろ情報局

若曦(シャクギ)2~輪廻の恋のキャスト、あらすじ、相関図


Sponsored Link

2015-02-05_020500
中国ドラマで大人気の若曦(シャクギ)の続編が遂に

LALATVで始まりました

待っていた方も多いのではないでしょうか?

今日はキャストやあらすじ相関図などを

見ていきたいと思います

 

若曦(シャクギ)part1のあらすじと相関図

最初に前作のドラマをみた方も多いでしょうが

おさらいであらすじなどを紹介したいと思います

img_1

張暁(チョウショウ)は交通事故に遭ってしまい

そのせいで意識不明になる

実は彼女は清朝最盛期、康熙帝(こうきてい)の時代に

タイムスリップしていたのだ

 

第8王子の側室の妹の若曦(シャクギ)として生きることになった

張暁(チョウショウ)・・・以下彼女を若曦(シャクギ)と呼びます

現代に戻ろうと努力をするが戻れない

 

そんな時、若曦(シャクギ)は馬の前に身を乗り出したが

第4皇子に助けられる

e29782ca9f2a8e2c05f365d7643591f59

若曦(シャクギ)は仕方なく清時代を生きていこうと決心する

なれない生活習慣や時代背景だったが、

持ち前の前向きな明るい性格と周囲の支えで

宮廷の生活にもなれていく

 

皇子たちと接していく中で若曦(シャクギ)は

第4皇子と第8皇子の

間で恋心を抱くようになっていく

 

また、朝廷では王位争いが起こり”九王奪摘”が勃発

最終的に、第4皇子が次の王位につく

 

また若曦(シャクギ)の心も第四皇子に傾いていき

二人は結ばれる

c0046316_16474734

しかし、第四皇子が王位に付くと二人はすれ違うばかり

若曦(シャクギ)はとうとう宮廷を出てしまい

体も病に蝕まれてしまう

 

若曦(シャクギ)は彼に会えないまま

とうとう亡くなってしまう

f0185577_151501

雍正帝となった第四皇子も若曦(シャクギ)が

亡くなった後、彼女の手紙を見て後悔する

彼は

お前がこの時代に戻れないなら

私がお前の時代に探しに行こうと

401

一方、若曦(シャクギ)は張暁(チョウショウ)として

意識が戻り、現代に戻ってきていた

 

張暁(チョウショウ)は自分がタイムスリップしていた

時代の美術館に行き、そこに確かに自分がその時代に

いた証拠を確認して、涙を流す

 

そんな時、同じ美術館で第四皇子と同じ顔をした男性と

出会うのだった


 

宮廷女官・若曦(シャクギ)の相関図

Print


 

宮廷女官・若曦(シャクギ)2~輪廻の恋~のあらすじ

b8512cfbe94c2e1bcb89799ee1add84bbe9d06fc_86_2_9_2

Part2は若曦(シャクギ)が現代に帰って来たところから始まる

 

張暁(チョウショウ)はタイムスリップをしていた

清時代の博物館で

第四皇子にソックリな男性を見つけた

 

彼の事を追いかけ、話すことが出来るが

彼は彼女のことを覚えてはいなかった

 

ひょんな縁から彼が副会長を務める会社、震天グループ

就職をすることになった張暁(チョウショウ)

e0d35408845d057efe4367fa144dfeb8831353cb_86_2_9_2

震天グループには清時代に会っていた

懐かしい人たちと同じ顔の人々がいた

 

震天グループのオークションでモデルをすることになった藍蘭が

自分にそっくりな顔をしているので驚く張暁(チョウショウ)

d697b1bf-s

藍蘭を自分と同じようにタイムスリップしてきた

若曦(シャクギ)ではないかと思うが

彼女には確かに現代に存在している人物だった・・・

 

と、気になる人物がいますが

この藍蘭(ランラン)という女性は、一体誰なのでしょうか?

1、2話を見る限りでは、若曦(シャクギ)では

なさそうですが・・・

しかも、現代の第四皇子の生まれ変わりである殷正(いんせい)が

藍蘭に惹かれていますね・・・

今後の展開が気になります


若曦(シャクギ)2~輪廻の恋~の相関図

2015-02-05_150953

 

キャストは長くなったので

次の記事に載せますね

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » ドラマ » 若曦(シャクギ)2~輪廻の恋のキャスト、あらすじ、相関図