若曦(シャクギ)2 あらすじ3話 チョウショウの記憶がなくなる? | TVおもしろ情報局

若曦(シャクギ)2 あらすじ3話 チョウショウの記憶がなくなる?


Sponsored Link

IMG_0610.JPG藍蘭(ランラン)は自分のホテルに殷正(イン・セイ)を誘うが

殷正(イン・セイ)は花束だけを部屋に送った

それを見てランランは花束をゴミ箱に捨ててしまった

 

なんだかランランはとてもしたたかな

印象をうけます・・・

 

張暁(チョウショウ)は頼まれたポスターのデザインのために

会社で残業をしていた

疲れて寝ていると、インセイが朝早くやってきて

彼女のデザイン画を見る

そして後からポスターの案を届けるように言う

 

会長の康震天(コウシンテン)は

チョウショウを何かと気にかけていた

会長は秘書に密かに彼女の事を

調べるようにいうのだった

IMG_0612.JPG

チョウショウはインセイにデザインを見せに

スタジオに行くがそこでコードに引っかかり

感電してしまう

 

病院に運ばれた彼女は意識が朦朧とした中で

清時代の記憶が交差してしまう

また、自分自身や友達のことも分からない

 

チョウショウはお見舞いにきた

インセイの手を掴み行かないでと呟く

IMG_0613.JPG

意識が戻ったチョショウは清時代にタイムスリップした

記憶がなくなっていた

 

康司かん(こうしかん)は自分が小さい時に育った

家を訪れていた

彼はX&Zの化粧品会社を作っていた

 

インセイはチョウショウが以前に自分のオフィスに侵入していたと

推測、彼女の身辺を探るように言う

また、自分の指輪に刻まれた文字を翻訳できる人を探すように

秘書に言う

 

友達の黄てい(コウテイ)はチョウショウの失くなった記憶が

戻るようにいろいろ考えるがうまくいかない

チョウショウは

「失くなった記憶を取り戻したくない

記憶を失っても愛してくれる人がいればいい」

と伝える

 

ランランはポスターの撮影にスタジオに来ていた

インセイがスタジオに来て彼女と話をしていると

チョウショウがやって来た

IMG_0617.JPG

とうとう2人があったのですね!

チョウショウはランランと話をするが

ランランは取り合わない

 

インセイの秘書が二人の関係は

全くないと報告をしてきた

 

インセイは蘭の花を毎日ランランに送るように

チョウショウに指示を出す

 

結構早くにふたり(チョウショウとランラン)は出会いましたね

今後の3人の展開が気になるところです

ランランはちょっと冷たい感じのする人ですね

またインセイは始めはチョウショウに好意的でしたが

彼女が自分のオフィスに入ったと気づいて

警戒し始めました

それにランランに傾き始めたかんじがします

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » ドラマ » 若曦(シャクギ)2 あらすじ3話 チョウショウの記憶がなくなる?