若曦(シャクギ)2 あらすじ4 心が離れていく2人 | TVおもしろ情報局

若曦(シャクギ)2 あらすじ4 心が離れていく2人


Sponsored Link

IMG_0618.JPGチョウショウはランランが自分にそっくりなのが気に掛かり

父親に自分に兄弟がいないか聞こうとするが

電話がつながらない

次の日ランランに蘭の花束を届ける

彼女に会って話をするが、ランランは冷たい態度をとる

チョウショウは自転車バイクで帰っていると

引越しの車がいて、

そのせいで近くの車に傷をつけてしまう

 

その車は康司かん(こうしかん)のだった

彼女は謝るがコウシカンは気にしないでと言う

IMG_0619.JPG

迷惑をかけてたお詫びにと

コウシカンはチョウショウに

お店の香水を粗品としておくる

 

家に帰ってネットで調べると

その香水はとても高かったので

チョウショウは返しに行くが

社長の意向だからと言う

 

ふたりはここで急接近ですね

ランランは自分の刺青をしたときの事を思い出す

タイで男がランランに刺青を刺している・・

 

そこにインセイから電話が

二人は会うことに・・・

彼女は片方のイヤリングだけをしていく

 

レストランで食事をしていると

そこへ父親である会長が食事をしにやって来た

取引のある社長を紹介されるが

インセイは早々に立ち去ってしまう

 

インセイはランランに自分の父親と会長が昔

新時代の宝の調査に出かけ、彼だけが帰ってきたこと

また、その後親友の友の妻と結婚したことをはなした

それだけでなく父の財産も奪ったと

そんな男の庇護を受けながら

遠くに逃げたいと願い続けていた

人に蔑まれて生きる悔しさは誰より知っている

IMG_0620.JPG

ランランは

「起こったことは、変えられない

自分の身は自分で守る

昔、近所に住んでいた女の子が

義父に暴行されて自分の部屋に逃げ込んできた

世の中には不幸な人は沢山いる」と

 

会長の康震天(コウシンテン)は妻と子供たちの事を

話していた

インセイとうまくいかないのも悩んでいる

妻とインセイのために康司かん(こうしかん)を

海外に送ったけど解決にはならなかったと

 

ここで話をしている限りではいい父親なんですけどね~

インセイはランランと食事をするのに

レストランを貸切にしていた

そして花火を豪勢に打ち上げたが

それをみたランランは驚き、怯えた表情になっていた

 

一体ランランの過去に何があったのでしょう?

ランランは花を持ってっくるチョウショウを変える様に

インセイに頼む

インセイとランランはここで急接近しますね

チョウショウは清時代の記憶をなくしてしまうし

迷走している感じです・・・

 

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » ドラマ » 若曦(シャクギ)2 あらすじ4 心が離れていく2人