相続者たち 12話あらすじ ふたりの仲が進展しない、障害が大きすぎ? | TVおもしろ情報局

相続者たち 12話あらすじ ふたりの仲が進展しない、障害が大きすぎ?


Sponsored Link

2015-02-17_215618
ヨンドはウンサンの税関申告書の住所を頼りに

彼女の家を訪ねたがそこにはいなかった

また、借家を見て彼女が成金ではないことを

確認する

とうとうバレてしまいましたね

ヨンドはどうするのでしょうか?

ヨンドはウンサンのバイト先に足を運び

彼女の前に住んでいた家に行ったことを告げる

ウンサンは自分は成金ではなく社会配慮者たと言う

自分も学園から追い出すのかと聞くと

ヨンドは「好きだから無理だ」という

2015-02-17_221459

 

次の日ウンサンとタンは学校であっても

お互いに素通りするのだった

2015-02-18_014514

帝国高校の保護者会に

タンの母親がウンサンの母として

出席してその場で多額の寄付をする

2015-02-18_015153

 

ウンサンが学校で女の子に親の事を聞かれていると

ヨンドが助け舟をだす

また、ウンサンの母親が学校に

多額の寄付をしたことがみんなに知れ渡る

(本当はタンの母がしたのだけど・・・)

 

タンは家に帰って母親に保護者会に行ったことを

せめてしまう

そこへヨンドがタンの家に遊びに来る

ヨンドはタンの母にお茶を出すように

言うがタンがそれを止める

 

屋敷でタンとヨンドが話していると

ウンサンが帰ってきてしまう

2015-02-18_020647

 

とっさにタンはウンサンが家に来たことにして

ふたりが付き合っている事にする

 

タンはヨンドの父親のところにいき

自分がヨンドと殴り合った事を伝え

詫びる

 

ヨンドお父親はタンが謝りに来たことを

許すがヨンドを叱る

 

ヨンドとタンの仲は亀裂が決定的なものに

タンはお母さんに全てのことを謝る

お母さんを隠さないといけないのを

悪く思っているんですね

 

タンはウンサンが帰るとワインセラーに呼び出し

ふたりが付き合っているとヨンドに言ったと報告する

そしてウンサンに付き合おうという

 

ウンサンがそんなことをしたら

自分と母親が追い出されると言って

タンは俺の気持ちをからかうのか

本気なのに

 

ウンサンは自分たちは釣り合わないと

するとタンはそうだな釣り合わない

プライドを傷つけられたからでも

”自分を守れ”と言われたからでもない

俺は勇気を出したのにお前は何もしていないからだ

いいさ、いやならよそう

いい夢だと思っていたのに悪夢だったんだな」

と立ち去ってしまう

2015-02-18_023120

 

 

タンの気持ちがなかなかウンサンに伝わらなくて

ヤキモキします!

ウンサンにもっと勇気をだしてと

言ってやりたい!

 

 

 

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » ドラマ » 相続者たち 12話あらすじ ふたりの仲が進展しない、障害が大きすぎ?