スザンヌ、離婚理由は育児に追われ疲れた、コミュニケーション不足でした | TVおもしろ情報局

スザンヌ、離婚理由は育児に追われ疲れた、コミュニケーション不足でした


Sponsored Link

2015-03-18_195214タレントのスザンヌさんが18日に

夫の斎藤克己さんとの離婚を発表したことが

分かりました

ふたりは2011年12月1日に結婚したので

4年での終止符です

離婚の経緯としては

夫斎藤克己さんの仕事のために

福岡に生活の拠点を置いた模様

 

スザンヌさんは仕事のたびに東京へ出てきてたみたいです

週に2、3日は仕事をしていたみたいなのでその度上京となると

かなりしんどいように思われますね

 

しかも14年1月には男の子も出産しているし

子育て、仕事、家の家事となると

かなりハードだと分かります

そんなこんなでふたりはすれ違いが続いたみたいです

 

スザンヌさんは会見で「コミュニケーション不足だった」とも言われてました

 

また、斎藤さんにはプロゴルファーとの

不倫節も流れているとか・・・

それに関しては

「私にはわからないですけど、なかったと信じたい」とコメント

 

結婚生活に関してはスザンヌさんは

「子供が生まれるまでは彼が一番で一生懸命家事を頑張ろうと

思っていたけど、子供が生まれて優先順位が変わって、

子供だけに一生懸命になってしまった。

 

夜は早く子供と一緒に寝て、朝は仕事に出てしまっていて

話したりする時間がなくなってしまった」

 

「色んな事をお互いが我慢していた

 

子供が生まれるとそちらに手がかかるのは当たり前なので

仕方ないかなと思うんですけど

やっぱりコミュニケーションは大切ですよね




 

結婚したことは後悔していない

と言われていたのでちょっと救われた気がします

 

これからふたり別々ですが

第2の幸せな人生を歩んで欲しいと思います

 

 

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » 芸能 » スザンヌ、離婚理由は育児に追われ疲れた、コミュニケーション不足でした