武神、8話あらすじ 撃毬の戦いの結果は?キム・ジュン命をかけた願いとは? | TVおもしろ情報局

武神、8話あらすじ 撃毬の戦いの結果は?キム・ジュン命をかけた願いとは?


Sponsored Link

IMG_0733.JPG撃毬最終日、王様も観戦されるので

チェ・チュンホンの息子ふたりが迎えにあがる

チュンホンは自分の命があまりない事を知っているので

長男のチェ・ウにもうこの屋敷には来るな来たら殺されると告げる

チェ・ウよりも弟のチェ・ヒャンの方が力があるみたいですね

 

 

撃毬は壮絶な戦いだった

予想通りキム・ジュンは敵チームから

集中的に狙われるがかろうじて敵チームを撃退して

撃毬の勝負はキム・ジュンのチームの勝利で終わった

 

勝ったチームは都房の兵士として取り立てられる他、

最後の勇者には法に反する以外のことなら

何でも願いをひとつ聞き届けられる

 

そこでキム・ジュンが王様に願い出たことは

幼馴染のウォラを奴隷から開放して

お世話になった和尚様の元に返す事だった・・・

 

キム・ジュンが撃毬で戦っている姿は

とてもかっこよかったですね

 

彼が負傷したり、馬から落ちたりしたら

そこの競技場で観戦していた民が

驚いたり、悲鳴をあげたり

会場中が彼の味方でした

IMG_0733.JPG

この中で彼は英雄でしたね

 

戦いが終わってキム・ジュンが

ウォラの奴隷解放を願った時に

チェ・ソンイは愕然とした表情をしていました

IMG_0731.JPG

彼女はキム・ジュンが自分を特別な存在だと

勘違いしていたのでショックでしょう

 

キム・ジュンが撃毬に勝利した時

自分に向かってアプローチしていたと

思っていたのですが、

実はその後ろには

ウォラがいたんですもんね

IMG_0732.JPG

次はウォラとソンイがどうなるか

気になるところです

 

 

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » ドラマ » 武神、8話あらすじ 撃毬の戦いの結果は?キム・ジュン命をかけた願いとは?