山口智子、連ドラマにかける意気込みを語る「命懸けでやってます」 | TVおもしろ情報局

山口智子、連ドラマにかける意気込みを語る「命懸けでやってます」


Sponsored Link

yamaguchitomokosansupodekorute春の新作ドラマ「心がポキッとね」に出演する

山口智子さんがドラマの制作会見で

19年ぶりに恋愛ドラマをする

意気込みを語ってくれました「ロングバケーション」で木村拓哉と一世を風靡した山口智子さん

私も当時は毎週楽しみに見て胸キュンしていました

 

結婚されてからドラマには出てこなくなりましたが

今回の「心がポキッとね」で連ドラマにカムバック

大好きな女優さんだったので楽しみにしています

 

彼女は前向きで元気な役が多いですが

今回はどんな役柄でしょうか?

 

「ここらがポッキとね」の彼女の役は

主人公の阿部サダヲが扮する男の元妻役で

「いい年して充分探しをする女」だそうです

それに対し山口智子さんは

「いい年だから自分を探すんですよ。何かを求め、

息を切らして走り続けるのが女性のさが」と語っています

 

山口さん自身もいいお年という事で出た言葉だと思います

女性は結婚してからは出産、子育てと自分を振り返る時間が

30代ではなかなかないのではないでしょうか?

40代になると子供も大きくなり自分の時間ができたり

お仕事をしたりとそれぞれに自分を振り返る時間ができるのかもしれませんね

 

連ドラマが久々な山口さんですが感想は

「命懸けで作り上げている、セリフ量が膨大で必死です」

とコメント

実際に畳み掛けるようなすリフの量らしいです

 

「体力と気力もギリギリのところで頑張っている。

私は悩まない人間だけど人生でこんな辛いことはない」

と語っているのですから相当大変なのでしょう

 

彼女が限界ギリギリで頑張っているこのドラマ

見てみたいなと思いました

66125_200905140108163001242288412c

山口さんの旦那さんといえば唐沢寿明さんですが

司会者に「結婚すると恋愛していた感覚を忘れがちですよね」

と言われたら

「忘れませんよ、うちは日に日にラブラブが高まっている

と返答したそうで夫婦関係は順調みたいですね


 

山口智子のプロフィール

imgactf_yamaguchi_l

本名:唐澤智子(旧姓 山口)

出身地:栃木県栃木市

生年月日:1964年10月20日

身長:170cm

血液型:A型

事務所:研音

経歴

中学校時代、生徒会長を務めた事がある。

青山学院女子短期大学家政学科卒業。

かなりの秀才みたいですね

リーダーシップも取れるし

女性が憧れる存在です

 

実家は栃木市にあった老舗旅館「鯉保(こいや)」

今はないみたいです

 

1986年 東レ水着キャンペーンガールとしてデビュー

1987年アサヒビールのキャンペーンガールに就任

1988年NHK連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」でヒロインデビュー

(この作品の共演がきっかけで唐沢寿明と結婚することとなる)

ロングバケーション、ダブルキッチン、王様のレストラン

29歳のクリスマス、スウィート・ホーム

など数々のトレンディードラマにヒロインとして出演

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » 俳優 » 山口智子、連ドラマにかける意気込みを語る「命懸けでやってます」