とうもろこしのおいしい食べ方、それダメから厳選!簡単な皮のむき方など | TVおもしろ情報局

とうもろこしのおいしい食べ方、それダメから厳選!簡単な皮のむき方など


Sponsored Link

とうもろこしがおいしい季節に

なって来ました!

お祭りとか行くと焼きとうもろこしが

においをそそります!

それダメからとうもろこしの

新常識をお伝えしますね!

 


まずは調理の仕方です

普通は鍋でたっぷりのお湯で茹でると思います

すでにココからが違うのですが

とうもろこしをお湯で茹でると

うまみ成分や栄養素がお湯に溶けて逃げていってしまうらしいです

それは残念!

とうもろこしには沢山の糖類やビタミンが詰まっているのですが

ゆでると特に糖類は水に溶けやすいらしいです

 

では、どうするのかというと

皮付きのまま電子レンジでチンするだけ!

およそ600Wで6~7分加熱

するとOK!甘みが逃げずに美味しい

とうもろこしが食べられます

 

次はとうもろこしの皮むきですが

普通は1枚1枚ペラペラ向いていきますよね!

ところが簡単にむく方法があるのです

とても簡単!

 

それはとうもろこしのお尻の一番高いところで包丁で

切り落とす!そして頭のほうの毛と皮をもって

振ると、あら簡単実が落ちてきます!

 

次はとうもろこしの食べ方の紹介ですが

横からかぶりつくのではなくて

縦に歯をたてるととうもろこしが

歯にはさがらないそうです

まあ、これは人それぞ食べ方がありますから・・・
後は、新鮮で美味しいとうもろこしの見分け方

まずはとうもろこしの味がきちっと詰まって

いるかどうか確認するには、

実の先端まできちっと実が入っているものが

望ましいです。

後は皮の色ツヤが良くて新しいものがいいです

きれいな緑色の皮で黄色の皮とかはダメです

これでおいしいとうもろこしがゲットできますね!

とうもろこしのひげと実は同じ風と言われているので

ヒゲがふさふさしてきちっと茶色になってい

るものがおいしいです!

 

 

Sponsored Link

    

関連記事

    

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » TVおもしろ情報局

この記事へのコメント

TVおもしろ情報局 TOP » お役立ち情報 » とうもろこしのおいしい食べ方、それダメから厳選!簡単な皮のむき方など